結構身近なところにいる

f0299709_14263095.jpg
鳥を撮り始めた頃は、何でもかんでも珍しく、
とにかく撮らなきゃと慌ててました。

写真を始めるまでは、身近にいる鳥といえば、
スズメ、ハト、カラスぐらいのもんだと思ってました。

鳥を撮るようになって、
鳥系ブログなんかを見ると知らない鳥ばかりで、
自分でもそんな鳥を撮ってみたいと
予備知識もないまま、鳥なら木のある所だと、
無駄に野山へ出かけたりして.....。

この鳥も、初めて見たときは珍しいと思ったもんです。
f0299709_14263623.jpg
地域によって、たくさんいる鳥、珍しい鳥の違いはありますが、
写真を撮り始めると、結構身近にいろんな鳥がいることに驚かされます。
それでも、初見の鳥と出会えた時は、
今でもやっぱり、慌ててしまうのです。



[PR]
by charifoto | 2017-02-26 14:59 | | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://chariphoto.exblog.jp/tb/27592376
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 小っちゃいキツツキ ウグイス色って..... >>