晴れた朝の雪上で

f0299709_00173853.jpg
今回の宿泊先はご主人一人でやっているペンションで、一組しかお客をとりません。
そのご主人は、元教師で野鳥の会の会員とのこと。
年齢を聞いた限りでは、早期退職して、お気に入りのこの地に移ってきたようです。
で、その宿、二階が住居で、一回を宿泊客用にしているのですが、
テレビもwifiもなく、目の前の沼(凍ってました)の周囲にも建物もなく、
「スローライフを楽しんで」的な所でした。

写真は、そんな宿の目の前で朝、寝起きで撮ったもの。
凄く寒かったです。





[PR]
by charifoto | 2017-02-12 23:59 | | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://chariphoto.exblog.jp/tb/27553620
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 「ルールルルル」では寄ってこな... 夕日を浴びて >>